のぼり注文

のぼり・旗の制作、激安のぼりを今すぐ見積もり・ご注文!

のぼりの基礎知識

のぼりや旗を注文するときに知っておきたい「基礎知識」をご紹介!専門用語や仕様、部位の名前など解りやすく解説いたします。どんなのぼりを作っていいかわからない方は、ぜひお読みください。

自由に選べるのぼりのサイズ

のぼり基礎知識
のぼりの「チチ」
チチ
のぼりには、ポールに通すための輪っかがついています。これを「チチ」、または「チギレ」や「耳」と言います。一般的には「左チチ」が多いです。設置場所や用途によって位置を決めましょう。のぼり屋.JPでは、のぼり注文の際に右か左をご指定いただきます。
のぼりの「生地」
  • テトロンポンジポリエステルの薄手の生地です。のぼりで幅広く使われる素材です。
  • テトロントロピカルテトロンポンジの約2倍の厚みがあります。タペストリーや店内広告など、こちらも幅広く利用されている素材です。
  • 遮光スエード両面印刷用が可能な生地として使用します。光やインクを裏側に通さない、遮光生地です。
のぼりの「カット」
カット
特殊な形状にカットすることで、見た目にアクセントを加えます。
のぼり屋.JPでは、通常の「長方形」以外の形状にカットする場合のみ、別途料金が発生致します。
のぼりの「補強」
  • 下辺補強
    1辺補強(下辺)
  • 測辺補強
    1辺側面(側面)
  • L字補強
    2辺補強(L字)
  • 上下補強
    2辺補強(上下)
  • 3辺補強
    3辺補強
  • 4辺補強
    4辺補強
通常、のぼり周囲のカットは熱で溶かして切る「ヒートカット」ですが、「補強」は切った後三ツ巻きにしてミシン縫製します。
これにより、耐久性がアップし強度が増します(ほつれが出にくい)。風の強い場所や長期でご利用の場合に補強を施すケースが多いです。
のぼり屋.JPでは、補強を1辺単位で受け付けております。ご注文時に補強の有無・数を指定していただきます。
防炎加工
防炎加工
防炎加工
のぼりを室内で利用するお客様には、防炎加工をおすすめしております。のぼり屋.JPは防炎加工業者として、「財団法人 日本防炎協会」より認定を受けております。防炎物品に防炎ラベルを付することのできる企業は、消防庁長官によって「登録表示者」として登録を受けた企業に限られています。
011-712-7300
  • 受付 10:00〜18:00
  • 平日のみ(休:土日祝)
011-712-7301
インターネットから24時間お見積り!
お見積りフォームはこちら